つくば市二ノ宮の美容室shareのヘッドスパの継続ケア




3ヶ月継続ケアで、髪と頭皮を健やかに導く。
 
美しい髪づくりのために、ルネ フルトレールのスカルプケアは、最低でも「週に1〜2回のケアを、まずは3ヶ月続ける」ことをおすすめしています。毎日のケアの積み重ねで、10年後も若々しく輝く髪と頭皮を目指しましょう。

FOR スカルプ
 
頭皮のトラブルは人によってさまざま。季節の移り変わりや、年齢を重ねるごとに変化していくものです。自分に最適なアイテムで、週に1〜2回の集中ケアを3ヶ月続けると、頭皮の状態が改善され髪質が変わってくるのを実感できるはずです。

                                                           FOR ヘア

髪は、毎日少しずつ、紫外線や摩擦などのダメージを受けています。ヘアコンディションを整えるヘアケアアイテムで、ご希望の仕上がりに近づくことができます。スカルプシャンプーをしない日にはヘアケアシャンプーがおすすめです。 

 

ヘアサイクル(髪の寿命)とスカルプケア

髪は、成長期・退行期・休止期・発生期を1つのサイクルとして生まれ変わりを繰り返しています。女性なら4〜6年、男性なら3〜5年といわれています。これが髪の寿命です。
美髪のためのケアとしてルネ フルトレールが注目しているのが、3カ月続く休止期です。休止期ではいままでの髪の毛が抜けおちるのを毛穴で待機しながら、新しく生えてくる準備をしています。その3ヶ月の間に、頭皮に栄養を送り続けることで、次に生えてくる髪が美しく健康な髪になるのです。

施術をするプロの心得、大切にしている3つのメソッド

サロンメニューとご自宅でのセルフケアを合わせて行うことが健康なスカルプを取り戻す一番の近道です。
サロンでは植物の特性や効果を最大限に発揮させるための3つのメソッドのヘッドスパをご用意しています。




 カウンセリング

ルネ フルトレールのスペシャリストが、お客様一人ひとりの頭皮や髪の状態をしっかりと見極めるため、問診、視診、触診を含め総合的に確認いたします。普段使用されているヘアケア製品、ライフスタイル等もお伺いし、最適な製品の選定、ケアメニュー作りのための「パーソナルケアプログラム」に役立てます

パーソナルケアシステム

 頭皮や髪状態などトラブルは人によってさまざまです。「パーソナルケアプログラム」はお客様一人ひとりに合わせた製品とケアメニューをご提案します。
マッサージ

やさしくゆっくりとしたリズムで行うスカルプマッサージは、血管やリンパをほぐし、老廃物の排出を促します。皮膚科学の視点から考案された独自のマッサージ方法を、自宅でも行いましょう。








5分で出来るセルフマッサージ


頭のてっぺんに血液を送る一番かんたんな方法がマッサージです。心地よいと感じる力加減で5分間、頭皮をもむだけで、頭がぽかぽかしてきます。
硬く張った部分も、やわらかくなるのを実感できます。一日の終わりに、自分の頭皮をいたわってあげましょう。
頭のてっぺんに血液を送ることで頭皮と髪に栄養が運ばれ、ボリューム感やふんわり感が出てきます。


まず、首筋から頭の上の方に向かって、指の腹で小さな円を描くように頭皮を押し上げ、マッサージします。次に耳後ろのくぼみから頭頂部へ、耳の上から頭頂部へ、同じようにマッサージします。

次に、1と同じように「下から上へ」の方向で、ジグザグを描くようにマッサージします。指の腹で頭皮を押し上げるように、リンパの流れや血流を促進します。力を強く入れる必要はありません。

両手で頭全体を包み込み、頭皮を動かしたり、指で頭皮を揉むようにマッサージします。マッサージで、頭皮の緊張やコリを取り、弾力と柔軟性のある頭皮を取り戻します。